一橋大学大学院法学研究科法学部

ホーム>お知らせ>一橋大学大学院法学研究科・中国人民大学法学院 修士ダブルディグリー・プログラムの派遣候補者を決定しました。

一橋大学大学院法学研究科・中国人民大学法学院修士ダブルディグリー・プログラムの派遣候補者を決定しました。

2017年6月に締結された両大学のダブルディグリー協定に基づく派遣候補者の選定を行い、1名を派遣候補者として決定しました。中国環境法学を専攻する予定で、留学期間は2018年9月~2019年8月です。

なお、中国人民大学法学院からは、2名の学生が一橋大学に派遣される予定です。いずれも日本会社法学を専攻する予定で、留学期間は2018年4月~2019年3月です。

ダブルディグリー・プログラム開始についてのお知らせは【こちら】