一橋大学大学院法学研究科法学部

ホーム>研究科大学院>博士課程所属学生の紹介

藤木貴史

フリガナ フジキ タカシ
名前 藤木 貴史(FUJIKI, Takashi)
読解可能な外国語 英語、ドイツ語
研究テーマ

アメリカ労働法における労働者の権利と市民の権利

キーワード 労働法、アメリカ法、労働組合、組合活動、ギグ・エコノミー
修士論文題目 アメリカにおける労働組合組織化過程の動向――民主主義の観点から
博士論文題目(仮題も可)  
業績詳細

【学会報告】

 【論文】
 
非常勤講師等の職歴

2012年~2016年 一橋大学法学部「労働法」TA
2013年~2016年 一橋大学アカデミック・プランニング・センター事務補佐員(院生チューター)
2014年~現在 一橋大学男女共同参画推進室「女性研究者研究活動支援事業」研究支援員(リサーチ・アシスタント)
2017年~現在  流通経済大学法学部     非常勤講師(労働法I・労働法II)
2017年~現在  法政大学通信教育部     通信教育講師(担当:労働法)
2017年~現在  東京都労働相談情報センター 民間相談員

獲得した研究費 「次世代の法学研究者・法学教員養成プロジェクト」(2015年度、2017年度)
留学経験等  
備考

 2016年7月~2017年3月  連合総研「非正規労働の現状と労働組合の対応に関する国際比較調査委員会」オブザーバー